ticket
現在シグでは、以下のチケットを取り扱っております。
※店頭にて売り切れとなっている場合がございます。くわしくは店頭にてお問い合わせください。
※メール、お電話などでの取り置き・ご予約は受け付けておりません。

チケット販売
・シグアートギャラリーの受付にて、盛岡の各種イベントのチケット販売を行っています。
・チケット購入1枚毎に、次回チケット購入時やCygでのお買い物にも使用できる30円の金券をプレゼント。

チケット販売委託について
・盛岡のイベントの1,000円以上のチケットを取り扱います
・販売手数料は売上の5%
・3か月前までに取扱いが決まるとCygINFOに掲載可能
詳しくはお問い合わせください。
第70回岩手芸術祭演劇部門
「映像と演劇のコラボによる映画」上映
もりおか町屋物語館「森荘已池劇場」第4回公演
劇団赤い風第78回公演

映画「蛾と笹舟」

店頭販売のみ
戦時下の激動の時代、病床の祖父が祈るのは、戦地に赴いた、どこにいるかもわからない孫の無事。しかし祖父の肉体は日に日に病に蝕まれていきます。終に祖父の命が尽きるその時、遠く離れている家族へ、姿をかえて自らの永遠の旅立ちを告げるのです。戦火激しくなり文学の統制も厳しくなる中で、家族の魂の絆と命の尊さを描ききった森荘已池の代表作を映画化し、新たに「物語る映画」として、「語り」と「生演奏」を加えた「映像と語りのコラボレート上映」。

2017年
11月18日(土)14:00-/18:00-
11月19日(日)14:00-
※開場は開演の30分前

会場:もりおか町屋物語館 浜藤ホール(盛岡市鉈屋町10-8)

◉前売 一般 1500円
◉前売 65歳以上シニア、学生 1200円

お問い合わせ:もりおか町屋物語館
岩手大学劇団かっぱ2017年冬期公演
「レイニーレッドにさようなら」

店頭販売のみ
ある大学生はある大学生に恋をし、その大学生はその大学生に恋をした。満たされ、支えられた暮らしはさながら流れる水のように。月の照る空を上に、当たり前に日々を生きていく彼らの--それはありふれた日常の切り抜き。あるいは、不器用な恋の物語。

2017年
11月25日(土)14:00-/18:00-
11月26日(日)10:30-/15:00-
※開場は開演の30分前

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

◉前売 一般 800円/岩大生 700円/高校生以下 500円
※岩大生の方は購入時、学生証のご提示をお願いします

主催:劇団かっぱ
劇団しばいぬ 第9回公演
「バット男」

店頭販売のみ
2017年
12月9日(土)14:00-/19:00-
12月10日(日)13:00-/18:00-
※開場は開演の30分前

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

◉前売 1000円
◉初割 500円 劇団しばいぬの公演を初めて観劇されるお客様・そのお連れ様は初割料金になります。

主催:劇団しばいぬ
CEDAR Produce vol.2
「胎内」盛岡公演

店頭販売のみ
防空壕跡の中に閉じ込められた、金と欲にまみれた都会の男女、そして不気味な元兵士の男の三人。 脱出するわずかな望みも薄れゆくなか、死を予感しながら極限状態に追い込まれる三人が、それぞれに語りだす物語は、 そして彼らの結末は……。
人間の本質と激しい葛藤を描く三好十郎円熟期の作品で、生と死の意味を問いかける凄まじいドラマをお送りします。

2017年
12月15日(金)18:30- Aチーム
12月16日(土)13:00- Bチーム
※未就学児童入場不可
※受付開始・開場は開演の30分前

ダブルキャスト
《Aチーム》北野雄大、円地晶子、桧山征翔
《Bチーム》室屋翔平、瀬戸さおり、尾尻征大

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

◉前売 2200円

詳細情報:CEDAR
ふじおかやすこ フルートコンサート
with よぐちりえ

店頭販売のみ
明るくて暗い、暖かくて冷たい、嬉しくて寂しい、
相反するようでいつも共存している2つの面。
そのような音楽と心情を思い描きながら、
盛岡で3度目の演奏会を企画しました。
ピアニストの與口理恵さんに加え、素晴らしい共演者をゲストにお迎えします。
フルートの新しい響きをお楽しみいただければと思います。

○18:00オープン「出張バー&喫茶」(ホワイエにて)
イタリア料理店「Due Mani」と喫茶店「carta」による出張バーをオープン。
ワイン、コーヒー、当日限定メニューなどをご提供します。
コンサート前のひとときをゆっくりとお楽しみください。

2017年12月19日(火)
18:00開場/19:15開演

会場:盛岡市民文化ホール 小ホール〈マリオス内〉

◉前売券 ¥2,500

お問い合わせ:ことり音楽計画
演劇ユニットせのび プロデュース企画
Bookmark page.01

バード・ストライク・アウト

店頭販売のみ
航空機が離陸直後にエンジン部分から火を噴き、緊急着陸するという事件が起こった。目撃情報から、原因はバードストライク─鳥が航空機に衝突したためとされたが、機体には鳥が衝突した痕跡は見当たらなかった──。 人と鳥が、現実と虚構の空を飛び交う物語。

2017年
12月23日(土)15:00-/19:00-
12月24日(日)11:00-/15:00-
※開場は開演の30分前

会場:盛岡劇場タウンホール

◉前売 一般 1500円
◉前売 学生 1200円
◉前売 高校生以下 1000円
※はじめて割…「演劇ユニットせのび」の公演をはじめてご覧になるお客様とそのお連れ様には、受付にて200円キャッシュバック!

お問い合わせ:演劇ユニットせのび
いわてアートサポートセンター
チャレンジシアター
ねずみとうし企画
「アフターユース」

店頭販売のみ
赤石博美、あと五日で21歳。 安アパートでぬるま湯のような生活を送る彼女の元に押しかけてきたのはどこか訳アリな男二人と悪魔一匹。 その日から、過去の因縁とちぐはぐな人間関係とダルい会話が混ざり合う奇妙な生活が始まった。 21歳。大人になれるほど達観できないし子供に戻れるほど幼くない きっと一番中途半端で煮え切らない時代。 そんな半端者三人プラス悪魔のちょっとだけ非日常な五日間。

2018年
1月12日(金)19:00-
1月13日(土)14:00-/19:00-
1月14日(日)11:00-/15:00-
※開場は開演の30分前

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

◉前売 一般 1000円/学生 800円
※劇中に喫煙シーンがございます。ご了承ください。

詳細情報:ねずみとうし企画Twitter
劇団コトナコナタ第10回公演
岸田國士戯曲上演
「かんしゃく玉」
「命を弄ぶ男ふたり」

店頭販売のみ
「かんしゃく玉」怒りを覚えたときにかんしゃく玉で日々のストレス発散をする夫婦の家に、次々と隣人や友人が訪れて…「命を弄ぶ男ふたり」深夜の線路に、男二人が偶然居合わせる。どうやらそれぞれ線路に立ち入る事情があるようで…*幕間に歌謡ショウタイムあります

2018年
1月20日(土)14:00-/19:30-
1月21日(日)11:00-/15:00-
※開場は開演の30分前

会場:いわてアートサポートセンター 風のスタジオ

◉前売 一般 1000円/高校生以下 500円
※劇中に喫煙シーンがございます。ご了承ください。

主催:劇団コトナコナタ