Cyg art gallery | 東北の作家に焦点を当てた企画展ギャラリー

東北の作家に焦点を当てた企画ギャラリー&ショップ

Tohoku Portfolio Exhibition 2022 +TPEセレクト展

Tohoku Portfolio Exhibition 2022 +TPEセレクト展

[募集]1.16(日)19:00必着 [展示]2.5(土)〜23(水・祝)

概要


Cygでは、東北のアートシーンで活動する(今後していく)作家を探しています。
あなたの作家活動を10ポケットのクリアファイルの中で紹介してください。
絵画、版画、彫刻、現代美術、デザイン、映像、写真、建築、イラストレーション、演劇、詩、etc…ジャンルは問いません。

A4用紙に出力したものを、期限内にCygまでお送りください。
応募いただいたポートフォリオの中身はスタッフがクリアファイルに収納し、2週間 Cygにて展示いたします。
また、展示終了後もCyg内 常設展示スペースへ設置し、どなたでも閲覧可能な状態とします。

今回ご応募いただいた内容は、今後のCyg展示企画の参考にさせていただきます!

Tohoku Portfolio Exhibition 2022 +TPEセレクト展

募集要項

募集受付期間

2021年12月6日(月)〜
2022年1月16日(日)
10:00-19:00
※年末年始の営業時間はパルクアベニュー・カワトクcube-Ⅱに準じます

募集締め切り

2022年1月16日(日) 19:00 必着

展示期間

2022年2月5日(土)~2月23日(水・祝)
10:00-19:00

会場

Cyg art gallery

応募対象(全てに当てはまる方が対象となります)

  • 東北(青森/秋田/岩手/宮城/山形/福島)在住
  • 表現活動を続けている
  • 20歳~49歳(2022年1月1日時点)
  • 個人またはユニット、グループ

参加料

1,000円(税込)
支払い方法:振込/クレジットカード/Cyg店頭支払

規定

  • あなたの表現活動を10ポケットのクリアファイルの中で紹介してください。
  • Cygが共通で用意したクリアファイルへ、応募いただいた中身を入れ「ポートフォリオ」とし、展示します。
  • Cygが用意するクリアファイル

『リヒトラブ クリヤーブック A4タテ 10ポケット 黒』
用紙サイズ: A4サイズ
収納枚数:最大20枚まで

  • ファイルの中に収めるものはA4サイズ用紙に出力した資料のみとし、作品等の原本は不可とします。
  • データでの作品提出は不可とします。
  • A4サイズであれば、紙の種類はお任せします。
  • 印刷は縦、横どちらでもかまいません。縦の場合は左開きとなりますのでご注意ください。
  • 中身はスタッフがクリアファイルへ収めます。必ず順番がわかるようページ番号を記載してください。
  • 名刺のみ配布可能といたしますが必ずファイル内に入れるものとし、名刺配布ページを確保してください。
  • クリアファイルの背表紙はCygが作成し、作家名を記載いたします。
  • 複数冊での応募は不可とします。必ず1冊にまとめてください(ユニットやグループの場合も1冊)
  • 応募いただいたポートフォリオはCygに寄贈いただき、返却はいたしません。

下記のものはお取り扱いできない場合がございます。

  • 著作権の侵害にあたる可能性があるもの
  • 誹謗中傷、犯罪、違法行為などの内容のもの
  • 年齢制限が必要なもの(アダルト・暴力的な表現など)は応募時にお知らせください。
  • その他出展が不適切と判断したもの

応募方法

【参加登録】 まずはこちらのメールフォームより、参加登録を行ってください。

【ポートフォリオ提出】2022年1月16日(日)19:00 必着
参加登録後、1週間以内に郵送してください。
直接持ち込みの場合は1週間以内にご来店ください。
[受付時間]
2021年12月6日(月)〜2022年1月16日(日)
10:00-19:00

※年末年始の営業時間はパルクアベニュー・カワトクcube-Ⅱに準じます。

  • 提出期限までに提出できない場合は出品できません。
  • 郵送時の破損・欠損・紛失などは責任を負いかねます。
  • ポートフォリオ提出後のページ差し替え等は原則受付いたしません。

展示

  • 原則ポートフォリオのみの展示となります。名刺のみ配布可能とし、宣伝ポップやDMその他の宣伝用のものなどは不可とします。ファイルの中に収めるため、名刺を入れる分のページを確保してください。
  • 展示期間中、会場は撮影可能とさせていただきます。
  • CygのSNS、noteにてポートフォリオを撮影した写真をご紹介する場合がございます。

展示終了後

  • ポートフォリオはCygへ寄贈していただき、返却いたしません。
  • 展示終了後はポートフォリオを常時閲覧できるスペースへ収納し、どなたでも閲覧可能な状態とします。
  • ご応募いただいたポートフォリオは、今後のCyg/Toast企画の参考とさせていただき、お声掛けをする場合がございます。

提出先・お問い合わせ

〒020-0024 岩手県盛岡市菜園1-8-15

パルクアベニュー・カワトクcube-Ⅱ B1F Cyg art gallery 

「Tohoku Portfolio Exhibition 2022」(東北ポートフォリオ展2022)係

[TEL]019-613-7730



[営業時間]
2021年12月6日(月)〜2022年1月16日(日)
10:00-19:00

※年末年始の営業時間はパルクアベニュー・カワトクcube-Ⅱに準じます。
[お問い合わせメールフォーム]

参加の流れ

1
登録・提出

【参加登録及び提出期限】2022年1月16日(日)19:00 必着

  • 募集要項をよく読み、ご参加ください。
  • メールフォームから必要情報を送信し参加登録をしてください。
  • 参加登録から1週間以内にクリアファイルに入れる中身をお送りください。


[営業時間]
2021年12月6日(月)〜2022年1月16日(日)
10:00-19:00

※年末年始の営業時間はパルクアベニュー・カワトクcube-Ⅱに準じます。

2
お支払い

  • 到着を確認次第、参加料支払いに関するメールをお送りします。
  • 参加料の確認をもって、展示決定となります。

3
展示

【会期】2021年2月5日(土)~2月23日(水・祝)10:00-19:00

  • 来場したみなさんが手に取れるように展示します
  • 展示終了後、ポートフォリオは寄贈いただき、Cyg内 常設展示スペースへ設置し常時閲覧可能な状態とします。

TPE セレクト展

 過去のTPE参加者の中から現在活躍中の作家をご紹介します。

駒嶺 ちひろ

KOMAMINE Chihiro 

日々の暮らしと想像の世界との間で生じるリアリティを追って制作している。 主なシリーズに人をさいころの形にデフォルメし描く「さいころ」シリーズと、 既成のキャラクターぬいぐるみをそれぞれの世界観を背負ったものと仮定し人 の形にデフォルメする「Shape of men」シリーズ、誰かが描いた思い出や理想、お話、空想、 妄想、悪夢、未来などから描かれた絵の一部が抜け出し出て行くことを表現する「絵から出てきた絵」シリーズがある。

略歴

1993年 岩手県生まれ

2017年 愛知県立芸術大学 美術学部美術科油画専攻 卒業

2020年 東北芸術工科大学大学院 芸術工学研究科芸術文化専攻芸術総合領域 修了 

個展

2017年 『バーチャルリアリティ展』/新宿眼科画廊(東京)

2017年 『夏休みの絵日記』/立ち呑みギャラリー新聞女(大阪)

2019年 『いつかどこかへ飛んでゆく』/画廊跡地(東京) 

2020年 『ぬられた肖像』/新宿眼科画廊(東京)

2021年 『おおおままごと』/石巻のキワマリ荘1F GALVANIZE gallery(宮城)

主なグループ展

2020年 『「遊園地都市の進化ースクワット作戦会議in渋谷」内企画展「内見フロア」』/RELABEL Shinsen 402号室,403号室 (東京) 

2020年 『ルイジトコトナリー類似と異なり』/はじまりの美術館 (福島)

2021年 『muni Art Award 2021 展』/ぎゃらりい秋華洞(東京)

受賞歴

2021年 muni Art Award 2021 審査員賞(池永康晟賞、井浦歳和賞) 

 

ウェブサイト 

https://komaminechihiro.jimdofree.com

絵から出てきた絵シリーズ 2021年 
Shape of men シリーズ《Shape of men No.27 頭部に複数の体−1》2021年
さいころシリーズ《ここ一年のできごと》2019年

しもかわら さとこ

SHIMOKAWARA satoko

和紙に線香で穴をあける、焦がす、糸で縫い合わせるといった手法で自分の記憶や想いを印す作品を制作しています。

略歴

1982年 岩手県盛岡市生まれ

2005年 東北芸術工科大学 芸術学部美術科洋画コース 卒業

  

個展

2010年 「しもかわらさとこ展」(湯本美術展示館/花巻市)

2013年 「しもかわらさとこ展」(可否 六分儀/盛岡市)〈’12〉

2015年 「うまれるところ-しもかわらさとこ展-」(盛久ギャラリー/盛岡市)

2017年 「しもかわらさとこ展」(藍画廊/東京)〈’11’14〉(’17は東北芸術工科大学アートウォ―ク企画の一環)

2018年 ハナムケノコトバ しもかわらさとこ展(旧石井県令邸/盛岡市) 

企画展

2010年 「いわての現代美術と出会う、秋。」(石神の丘美術館/岩手町)

2017年 美術館ワンダーランド―イロ モノノハコニワ―(豊科近代美術館/安曇野市)

2021年 アートフェスタいわて2020-岩手芸術祭受賞作品・推薦作家展+岩手県美術選奨受賞作家展ー(岩手県立美術館/盛岡市)

街なかアーツライブMORIOKA美術企画公募展「日常の創造」日々を紡ぐ手(Cyg art gallery/盛岡市)   

グループ展

岩手県内を中心に多数参加。代表的なものは街かど美術館アート@つちざわ(花巻市東和町) 〈‘14、‘09、‘06、‘05〉、NAU21世紀美術連立展(新国立美術館)〈‘18‘19〉

受賞歴

2007年 大黒屋現代アート公募展入選

美浜美術展入選

2008年 坂出アートグランプリ入選

TokayGeckoAward入選

2015年 岩手県芸術祭 現代美術部門 優秀賞受賞

2019年 平成30年度岩手県美術選奨受賞

《ヒカリノムコウガワ》 2019年
《みんなあつまれ》 2020年

吉田 愛美

Ami Yoshida 

私は人体像が好きです。

美しいと思った人の、その美しい一瞬を永遠に保存したいから。

より素晴らしく美しい像をこの目で見たいから。

数百年後であっても人々に受け継がれるように、大切にされるように。

私の作品を見た誰かの心の支えになれるように。

略歴

1994年 宮城県出身

2017年 東北芸術工科大学彫刻コース卒業

発表歴

2016年

個展「pray for ◯」/塩竈市杉村惇美術館(宮城県)

グループ展「1111-tell-展」/新宿眼科画廊

2017年

卒業制作展/東北芸術工科大学、東京都美術館

「いりやKOUBO 受賞展 準大賞者展」/いりや画廊(東京)

「星☆地球展」(仙台美術協会主催・招待作家として展示)/せんだいメディアテーク

「せんだい21アンデパンダン展」/Gallery TURNAROUND(仙台)

2018年

「TURNAROUND小品展」/Gallery TURNAROUND(仙台)

個展/アートスペース羅針盤(東京)

2019年

個展「私がいなくなる時」/Gallery TURNAROUND(仙台)

「脈動する彫刻」/東北芸術工科大学(山形)

個展「灯し火」/アートスペース羅針盤(東京)

2020年

個展「Happy Birth Day」/Gallery TURNAROUND(仙台)

「宛先のない作用#0」/仙台フォーラス

2021年

個展「 Today is Good day」/アートスペース羅針盤(東京)

2人展「NEW MATERIALISM」/THE WALL(東北芸術工科大学・山形)

「SICF」/SPIRAL(東京)出展

受賞歴

2016年いりやKOUBO(いりや画廊)準大賞受賞

個展「私がいなくなる時」(GalleryTURNAROUND、仙台)展示風景
《Baby Girl》 2020年
《Happy Birth Day》 2020年
《ちせ》 2021年
《時雨》 2021年

感染症への対策対応について
お客様へのお願い
  1. 体調に変化を感じられている方はご来場をお控えいただくようお願いいたします。
  2. ご来場の際は、マスクの着用・手指の消毒または手洗いのご協力をお願いいたします。
  3. お客様同士の間隔が1m以上となるよう、距離を保ってご鑑賞いただくようお願いいたします。
ギャラリー内における感染予防対策

手指消毒液の設置、全スタッフのマスク着用 、店内の定期的な換気・消毒、入場制限(会場内の人数が一定数を超える場合)